さと☆まい's STARへの道は一日にしてならずぢゃ!?blog☆。・:*・。:゚☆。・*・゚☆・。:*・。☆・:*・



タグ:London ( 7 ) タグの人気記事


さよならロンドン -day 6-


いよいよ帰国です。
とは言え夜の便で発つ予定なのでそれまでロンドンを楽しみます☆


まず今日の朝食は、day 1 の洗濯の日に立ち寄ったカフェで。
このカフェの雰囲気が気に入って今日は皆で…♪
c0039580_053516.jpg
イングリッシュ・ブレックファースト、オムレツ&サラダ、そしてパンケーキをオーダー。

食後にはしっかりラテもいただいて…。 満腹☆
カフェの名前、何だったけかな~ぁ?





c0039580_063846.jpgその後、Fortnum & Mason へお土産を漁りに…♪
一応デパートらしいですが、もともとは食料品店。
そして紅茶でも有名です。

中に入るとたくさんのお客さんが紅茶の缶を手に品定め。
さと☆まいも同じく品定め…。
紅茶の試飲などがないのがちょと残念です。



c0039580_073710.jpg



上階へ行こうと階段へ向かうと、ローソク(偽)を持ったお人形がお出迎え。
なかなか凝っています。




是非とも紅茶をいただきたいと思いスタッフの方に聞くと、上の方にティールームがあるとの事で向かってみました。
c0039580_0373493.jpg

カップやお皿は全てフォートナム&メイソン・カラーで素敵♪
ちょっと緊張しつつ(ブリティッシュ・イングリッシュはよく理解できません★)紅茶をオーダー。
すると、これまた素敵なティーポットに入ってお紅茶登場☆
しばらくしてクッキーも運ばれてきました。


c0039580_0393551.jpg
ふと横を見ると、三段皿でのアフタヌーンティーを楽しんでいるテーブルが目に入り、思わずパチリ☆
本当はコレをしたかったのですが、思いつきでここにきてしまったので準備が…。
そう、朝ごはんの食べすぎでお腹がいっぱいだったのです★★



c0039580_0401579.jpg
キョロキョロしつつも紅茶を楽しんでいたさと☆まい、するとクッキーに続いてスコーンまで運ばれてきました!!
なんてすごいサービスなんだ!? と感心しつつ、スコーンをいただきながら更に紅茶を楽しむ…。
あぁ、お腹を空かせて来るべきだった…★ とかなり後悔。


そろそろ時間です。
クッキーもスコーンも食べきれないままお会計★
なんと、スコーン代が入っていました。 間違えられたのですね。
手をつけちゃったのでおとなしく支払いしました。
でもきっとクレームをつけたらチャージされなかったのではと思いつつ…★



この後ホテルへ戻り荷物を持って空港へ向かいました。

さて、これでさと☆まいの初イギリスの旅はオシマイとなります。

かなり寒かった&高かったけど、とても楽しい旅となりました。

次は絶対アフタヌーンティーをフルで体験するぞ!と心に誓ってロンドンを去るさと☆まいでありました。


                                               4/13/2006
                                                ☆TOP☆
[PR]
by sato-.-mai | 2008-03-09 07:54 | ♪UK旅日記

とりあえず、観光。 -day 5-


最終日の前日となりました。
今日は観光メインで周ってみる事に。

c0039580_632548.jpg

まずはロンドンの中心、
トラファルガー・スクエア
広場の向こうに見えるのは National Gallery です。
噴水の手前には(写っていませんが★汗)日本橋三越の前にいるライオンさんの親がいます。
巨大です。
人がよじ登って写真撮影をしていました。




c0039580_6333375.jpg次に来たのは コヴェント・ガーデン
大きなマーケットがあり、観光客で賑わうようですが…
平日だったせいか、ちょっと閑散としていました。
マーケットは特に魅力的な品があったわけでもなく、お得な感じだったわけでもなく。

そして随分お粗末なスリがいます。
さと☆まいのバッグにも手を伸ばしてきた中年女性がいました★
バレバレでしたが…。 皆さん気をつけましょう!!

大道芸(と呼んでいいのか?)の方が所々にいて、けっこう楽しかったです♪
お買い物目当てではなくこちらの方が見応えあるかも☆




お次はテムズ川方面へ。
c0039580_634561.jpg
左はお化けが出ることで有名な ロンドン塔
王室の人々が処刑されたという、呪われた場所なのです。 ひぃ~…。
中は入場料がかかるので入りません。(恐くてタダでも入れません★ ひぃ~…。)

そして右はお隣にある タワーブリッジ。 船が通る時に橋が開くそうです。
この辺りは観光客でいっぱいです。 とっても賑やか。


 



c0039580_6344021.jpg

今日はディナーの前にパブに寄ってみることに。

City of York
ロンドンで最も古いパブの一つだそうです。
中はお客さんでいっぱい!



c0039580_6351189.jpg


カウンター越しにビール等をオーダーするのですが、周りのお客さんに負けじとバーテンさんの注意を引かなくてはならないので大変☆

しかし雰囲気ありますね~♪




そしてディナーはヴィクトリア駅近くに移動し、最後のフィッシュ&チップス☆
c0039580_6355988.jpgSEAFRESH
テイクアウト用のお店とレストランエリアが隣接しています。
レストランは食堂の雰囲気!?

サラダは…、ドレッシングってあまり美味しくできてないのですよね~★
今回は、チップスではなく丸ごとポテトにしてみました。
1週間の内にこれだけフライを食べるのって健康に良くないですよねぇ★
などと思いつつ、最後のフィッシュ&ポテトを楽しみました。





                                            4/12/2006
                                             ☆TOP☆
[PR]
by sato-.-mai | 2008-03-01 09:08 | ♪UK旅日記

The British Museum & The Phantom of the Opera -day 4-

                                             
ロンドンに来て以来、初の本格的な雨となりました。
ラッキーだった方でしょうか☆


c0039580_2141226.jpgロンドンでの諸観光地は入場料が高すぎるため、今日は入場無料の大英博物館に行きました。

大英博物館

立派な門構えです。
そして人がたくさん!!
 
雨宿りも兼ねて入れますしね☆ タダだし☆☆



c0039580_2593198.jpg
中は人と展示物で溢れています。
展示物なんて結構大胆に置かれているものもあり、もしかしたらレプリカかぁ!?と疑いたくなるような扱い★苦笑
見たことあるような展示物もいくつかあり楽しめます。




さて、大英博物館をサラッと見学した後は(じっくり見るには1日では無理です☆)、今夜観劇予定の Her Majestys Theatre へ。
c0039580_3262054.jpg
開場時は人も多くなるので、ちょっと早めに来て様子を窺いつつ…。
味のある建物です。 
カッコイイ。

今夜はさと☆まいの大好きな The Phantom 
 of the Opera
を観るのです♪♪

入り口脇のレッドカーペットの階段、なんだか気になります…☆





入り口付近を偵察した後は、劇場横の道を隔てたお向かいにあるイタリアンレストランで食事をすることに。
c0039580_3344948.jpgGalileo’s Locanda

店内はカジュアルな雰囲気。
店員さんも陽気な感じで、なんとなくイタリアっぽいです。

リゾット、ピザ、パスタ、そしてサラダといただきましたが、まぁまぁでした。
もう一息!!って感じなんですけどねぇ。
やはり日本のイタリアンはかなり美味しいなぁと思ってしまった☆笑


食事後は再びお隣のシアターへ。



オペラ座の怪人、最高でした!!
c0039580_553182.jpgまず大きなシアターではなく、趣のあるこじんまりとしたシアターの雰囲気がいいですね♪

しかも、ファントムが本当にマジシャンであるかのような不思議な仕掛けも随所に見られ、エンターテイメント性の高い演出に大満足☆☆☆

ただ、ファントムがマントを脱いだ瞬間、かなりポッチャリでちょっとガックリきましたが…。

そして最後にクリスティンがファントムから走り去るシーンでは、彼女のドレスの裾が床の何かに引っかかってドッテーン★★★
まぁ、こんなアクシデントもありの、本当に楽しいショーでした。


他のシアターで観た方も、映画で観たという方も、ハーマジェスティーズ・シアターでのオペラ座の怪人は一味違います。
お勧めです☆☆☆



                                               4/11/2006
                                                ☆TOP☆
[PR]
by sato-.-mai | 2008-02-20 04:10 | ♪UK旅日記

Oxford & chip and fish☆ -day 3-


c0039580_147986.jpg
お出かけ前にスーパーに寄って、軽いランチを購入!
←セルフレジ~☆
自分でバーコードをピッピしてお会計します♪
c0039580_1471924.jpgもちろん使ってみました。 いい感じ×2♪

その後バスで駅まで。
                    バスからMUJI発見☆→
                    ロンドンでも人気のようです。
                    MUJIの袋持って歩いてるロンドンっ子を
                    何人か見かけました。

c0039580_1473352.jpg
さあて、お弁当持って今日はどこへ行くのか・・・?
駅まで来ました。 ここから郊外への電車に乗ります。
行き先は、OXFORD♪
電車はけっこうきれいで、車内はスタンダードクラスながらグリーン車並み!?
って、グリーン車に乗った事のないさと☆まい、よく分かりませんが、とにかく乗り心地のいい空間でした☆


c0039580_1475439.jpg

1時間ほど電車に揺られ、やってきましたOxford。
高いビルなんかは全くなく、のどかな雰囲気です。
駅の周りはあまり賑わっていませんが、街中に行くと観光客なのか学生さんなのか、人がわんさかいます☆
c0039580_14522390.jpg

不思議の国のアリスを書いた、ルイス キャロルがOxfordの学校に実際に通っていたということで、アリスショップがありあます。 
店内は小さいですが、ステーショナリーからアクセサリー、食器など、アリスグッズがたくさんあります。
アリスファンにはお勧めのお店☆


c0039580_14523720.jpg
アリスショップの通りの反対側には、学校があります。
さと☆まいは、Oxfordというのは大学の名前だと思っていたのですが、どうやら、ビジネスやら経済やらと色々な学校があり、それぞれに名前がついているらしいです。
それを総称していわゆるOxford大学、であるようです。
その一つの学校の門をくぐると、広~い道があり、趣のある建物の向かいに広~い広場が広がっていたりして、とにかく規模がデカイ☆
そしてお庭はきれいです。
まだまだ寒いのにお花がきれいに咲いています。


学校によって、無料で見学できたり、入場料を取ったりとあります。
それほど高くない入場料で、お庭がきれいだという学校を選び、Magdalen Collegeに入ってみました。
c0039580_14525053.jpg
こじんまりとしてはいますが立派な礼拝堂。
無機質な廊下もなんとなく雰囲気があります。
その廊下から見える芝生のきれいな中庭。 よく手入れされているようです。
ハリーポッターがいそうな食堂もありました☆

公開されている部分は主に展示用なのか???
生徒さんの姿は一切見かけませんでした。 春休みかな?




c0039580_1453110.jpg
お庭は複数あります。 だいたいが今作業中のようで、お花の咲いているきれいな状態は見れませんでした★
奥の方に行くと広~いお庭が!! しかも、鹿飼ってる☆☆
さらに奥の方に行くと、部外者立ち入り禁止のサインが・・・
この奥で学生の日常生活が繰り広げられているのか??
入っていきたくなってしまうほど、植え込みもきれいに手入れされていますね♪


校内探索後、oxfordの街をプラリとしました。
今回持ってきたガイドブックはまっぷる2006のイギリス。
これについているマップがどうも曲者で、お目当てのカフェを地図上で確認し、到着してもそのカフェが見当たらないのですよ★
こんな事が何回かあり、今回はあきらめ、別のカフェに入りました。

c0039580_17181369.jpgそれがなかなか良さ気なカフェで、店内は天井が高く雰囲気は◎、店員は仕事はいまいちだけど愛想は良くて気分がいい、といった具合。

スコーンにクリームやバターが付いたものとドリンクのセットにし、カフェラテを付けましたが、いわゆるアフタヌーンティーセット的な物にコーヒーを付けたからか、ちょっと不思議顔をされたのはさと☆まいの気のせいでしょうか???

スコーンは日本のものとは違い、柔らかくフワフワしていました。 美味しかったです♪♪ かなり気に入りました!



お茶お済ませた後に是非にOxford土産をとショップを探しましたが、大体が5時やらで閉まっていました★ 一軒開いているお店を発見し、急いでショッピング♪
c0039580_14571650.jpgこじんまりとしてかわいい感じ。 

衣類がたくさんあり、さと☆まいは、Oxfordジャージをゲッツ☆
このお店も6時で閉店との事で、落ち着きなく買い物を済ませました。

まだ外は明るいのですがね・・・
7~8時くらいまで明るかったかな?

桜の花もちょうど満開のようです →
とってもきれいでしたぁ。


そして駅へ向かい、またロンドン市内まで1時間電車の旅。


市内へ戻った我々は、ガイドブックにあったChip&Fishのお店へ向かいました。
例の微妙に頼りにならないガイドブックで目的のお店を捜し求め・・・  やっぱりない★
周りに人も少なく、聞くに聞けない。
近くのリカーストアのようなところで店員さんに聞きました。 
ようやく見つけたレストラン、やはり地図は間違っていた!!! 一箇所間違っていただけならしょうがないかな、と思えますが、複数になってくるとちょっと困ります。 このガイドブックのおかげで我々は結構時間&体力の無駄遣いをしてしまっています★

Seashell Restaurant
c0039580_928212.jpg

リージェンツ・パーク近くのメリルボーン駅が最寄り駅。
迷わなければ3分ほどで着く距離です。


何はともあれ何とかたどり着けました♪
店内は、明るそうに見えますが薄暗め。 お客さんでいっぱいです☆


c0039580_930583.jpg
Mixed Leaf Salad
King Prawns
Rock Salmon   ←サーモンなのに白身魚だったのでめっちゃ不思議☆ 
              ロックサーモンって日本語でなんの魚でしょう??
              「Chips」って、いわゆるチップじゃなくて、フライドポテトなのですね!驚
Grilled Vegetables
Bread & Butter Pudding

レモネードやビール、カフェも頼みましたが、total=37.60ポンドなりぃ。
三人で8千円弱でした。
フィッシュ&チップスはイケますよ♪ サクサクで揚げ具合もGood!!
サイドディッシュも美味しくて、結構満足☆  


本日も盛りだくさんの一日でした♪
お天気に恵まれていてラッキー☆です!
[PR]
by sato-.-mai | 2006-04-10 23:59 | ♪UK旅日記

サッカー巡り & Big Ben -day 2-


今日はお昼からサッカー観戦です♪
昨日行ったチェルシーのスタジアムにて、対ウエストハム。
c0039580_20152286.jpg
曇り空で今日もまあまあ寒いです★
しっかしすごい人です! 昨日とは大違い☆
とにかく警官の数からしてすごいんですよ!! お馬さんまで登場です。
イタリア、スペイン、イギリスでとサッカーを観た・観る事になるのですが、ここが一番警備が厳しい!
ダフ屋様も見当たらないし・・・ チケット入手できるのかしら???

c0039580_2015431.jpg
ひとまずショップへ・・・。
予想通り混みまくりです。
何気にミラニスタのさと☆まいですが、あまりの寒さにチェルシーのニット帽を購入☆
それをかぶって観戦中の寒さをしのぎたいと思います♪

ショップを出、ダフ屋様を探している間にスタジアムからは歓声が・・・!
試合が始まってしまいましたぁ★★★
ダ・ダフ屋さまぁ~!!!

っと、いましたいました。
とにかく警備が厳しいので、何となく近くのカフェに入り紅茶を買いながらチケットとお代を交換。
チケット3枚で200ポンド(4万円強)。 ん~、高い!!
でも、紅茶ごちそうしてもらいました♪

c0039580_20333378.jpg
急いでスタジアム内へ・・・  ややや、始まってますねぇ。   盛り上がってますねぇ♪♪
と、我々が席について間もなく、ウエストハムが1点入れましたぁ★
席がアウェイの客席に近く、ファン同士の対立なんかも見れました。
度を超すと、警備員が飛んできます★苦笑

c0039580_20342046.jpgc0039580_20343132.jpg←最近までミランにいたから知っているクレスポさん。 
キャプテンのテリーさんはなんとなく分かりましたが、他の選手はほぼ分かりませんでしたぁ★

チェルシー監督のモゥリーニョさん→ 
アメックスのCMにも出演しているそうですが、最近では渡辺謙さんのしか見たことないですねぇ・・・

c0039580_20363192.jpg


c0039580_17453099.jpg



いやぁ、白熱の戦い☆
1点先取されたチェルシーでしたが、その後順調に得点を重ね、結局4-1で勝利しました!!


試合終了後、益々寒さが厳しくなってきました★
それでもめげずに、次に目指すはアーセナル!!! はい!またサッカーです♪笑

c0039580_17525482.jpg
地下鉄でアーセナル駅まで行き、駅から真っ直ぐ、小さな一軒家が立ち並ぶ道を3~4分ほど行くと見えてきます。
もう取り壊しが決まっているアーセナルのスタジアム、ハイバリー。
結構立派に見えますけどねぇ。
それでも新しいスタジアムのパンフレットなんかを見ると、桁違いにすごそうです☆
スタジアム前に小さなショップもあります。 かなり小規模ショップです。

今日、アーセナルはアウェイでの試合のため、ここでは観戦できません。
そこで、近くにアーセナルファンが集うパブがあるはず!と、キョロキョロしていると、アーセナルのユニフォームを着た若者がどこかしらへ向かっているようなのを発見!!
何とな~くついていくと・・・ 見失った★★★
c0039580_19271935.jpg
でもま、諦めずに探して見つけました。
ビール片手に、店内にいくつもあるモニターの内の一つを見ながら観戦☆
店内は、ゲームが進むにつれて盛り上がって行き、掛け声なんかも飛び交っていました♪


結果はマンチェスターU 2-0 アーセナルで負けてしまいましたぁ★
マンユーのパクチソンとルーニーが決めました。 
パクチソン、すごいですね~! ヨーロッパにいる日本人プレーヤーも頑張ってほしいです☆☆




c0039580_208812.jpg
試合が終わると、雨が降っていました。 そしてさらに寒く・・・。 あぁ、イギリスっぽい☆
c0039580_2081940.jpgパブ近くのバス停から名物二階建てバスに乗り込み、市内の
観光へ。
二階部分、高い所からの視界で気持もいいです♪
市内には二階建てバスがうじゃうじゃと走っています☆ 
多くて、一度に5台の二階建てバスを目撃しました♪笑
街並みもイメージ通り。 お天気もイメージ通り・・・★
川沿いにビックベンも見えてきました♪

バスを降りて地下鉄を使い、ビッグベンまで行ってみる事に・・・
激寒です!!!
どんだけ寒いかって??      コレだけ寒かったです★→



この日の夕食は、アールズコートまで戻って駅近くにあったタイレストランに入りました。
タイレストランもお高かったです★
[PR]
by sato-.-mai | 2006-04-09 23:59 | ♪UK旅日記

リフレッシュ☆デー -day 1-


c0039580_17133851.jpg
ロンドンの朝です!!
ジメジメなイメージがありますが、思いのほかいいお天気です♪♪
←部屋のバルコニーからの景色です。
しっかし寒い★★★
この写真撮るのに凍えそうでした★笑
昼間はもう少し暖かくなることを願ふ・・・


c0039580_1714527.jpg

我々我々は朝ごはんを求めて外出することに。

外から見たホテル→
なんか、イギリスっぽい感じしません?

しかし、やっぱ寒い★泣
初夏の陽気のマラガから一転、ここは真冬なみの寒さです~・・・。



c0039580_17142937.jpgアールズコート駅のある通りまで出、カジュアルダイニングのお店に入りました。 アメリカンな感じもします。

←さと☆まいオーダーのごく普通の朝食プレート。
トーストに目玉焼きにソーセージに・・・。

←(右)ベジタブルな朝食プレート。 あ、でも卵が入ってる・・・。

ハンバーガーのブレックファーストぉ↑  でか~~っっっ!! 
フォークと比べてもその大きさは一目瞭然☆
イギリスの方も朝からこんなもの食べるのですね・・・。 ちょっと意外☆

しめておいくらだったのか忘れてしまいましたが、確実にホテルの朝食よりは格安だったはず!!
ホテルの朝食はビュッフェで一人十何ポンドかしました。 毎日朝食に一人2~3千円も払ってられませんからね!!



今日はさと☆まいは半日休息。
ランドリーでもやることにしました。
ちなみに他の二人はサッカー観戦に・・・。

毎日観光客として行動していると変に疲れてしまいます★
たまに「生活」に戻らないと。 旅先で、その土地での生活を垣間見るのも一つの楽しみですし☆

ランドリーの合間に近くのカフェに入って、読書しながら軽くランチなんかも済ませたりしました。
こうゆう日常的なこと、旅先だと逆にワクワクしちゃいます。
しかし高い・・・★
サラダとカフェラテで7~8ポンドだったかな。 1500円程ですよ!!!
ムムムぅ~★
ま、でもいいリフレッシュとなりました♪ 

c0039580_17145162.jpgロンドンはコインランドリーもお高いです!!!
洗濯&乾燥で軽く千円以上は使ったと思われます★苦笑

スペインのスーパーで仕入れた食料の一部→
万が一ロンドンでの食に困った時用に持ってきた缶詰や瓶詰めです。
朝食に役立ちそう♪♪






c0039580_2063445.jpgさて、サッカー組も無事帰還し、昼下がりから一緒に出かけてみました。

←アールズコートの駅構内。
地下鉄も含め、3本ほどの路線が通るなかなか便利な駅です。

切符はいちいち買うと高く付くので、「Oyster」というプリペイド式のカードをゲッツしました。
一部ガイドブックにはこのオイスターを購入するのに証明写真が必要と書かれていますが、全く不要★ 我々も撮ってしまいましたが。
窓口で普通に購入できます。
窓口の方も意外にかなり親切♪ あ、「意外」って失礼か☆笑 
↑地下鉄車内は結構狭く、東京の都営大江戸線くらいのイメージ。
ちょっと暗い印象ですが、特に汚いわけでもなし、てなトコです。


c0039580_2065796.jpg行き先は・・・
おいおいまたサッカーかよぉ!? と思いましたぁ??笑
明日、チェルシーの試合を観に行く予定なので下見に。
あわよくばグッズを先に入手しようかと・・・。 当日は混むでしょうからね。
しかし、着いたのは6時半過ぎ。 全て閉まっていました★
でも、門から中に入る事は可なので、サラ~っと覗いてみる事に。
お金持ちなチームですねぇ☆ 
全て立派な感じです。


外観見学後、帰路に着いた我々は、スーパーに寄り道する事にしました。
ホテルから徒歩10分ほどのところに24時間営業の大きなスーパーがあります。
スーパー大好きなさと☆まい、大はしゃぎ☆笑
c0039580_2071372.jpg明日の朝食用の食料などを仕入れました。
すると・・・ななんと、カップ麺がぁ~♪♪
即カゴにin!!
そして、これが早速今日の夕食となりました☆笑
お味は・・・、まぁ食べれる程度です★苦笑
[PR]
by sato-.-mai | 2006-04-08 23:59 | ♪UK旅日記

ロンドンへ・・・ 


c0039580_11275693.jpg今日は移動日です。
いよいよスペインともお別れです。 

チェックアウト前にパッキングに励み、その後パラドール建物内の探検に出かけました。
というか、ヒブラルファロから見えたパラドールのプールをチェックしておきたかったのです☆
5階にあたる屋上にプールはあります。
デッキチェアなどもありなかなか素敵♪
もっと時間があればここでものんびり楽しみたかったですね。


c0039580_11281154.jpg
c0039580_11282337.jpgチェックアウトを済ませ、最後に眺望を楽しみました。 
今日もいいお天気で眺めは最高☆☆☆

スペインのパラドール巡り、人気があるようですが納得です。
他のパラドールも行ってみたいです♪

c0039580_11283797.jpg
タクシーでセントロの駅まで行き、電車に乗って空港まで行きました。
1時間もみれば余裕で着きます。

ターミナルの名前は「パブロ・ルイス・ピカソ」
生誕の地ですからね。


16時過ぎに出るはずだったエールフランスの飛行機、1時間ほど遅れでパリへ向かい、そこからロンドンへ。 
乗り換え時間もギリギリで、パリの空港では大変でした。
エールフランスってば、結構こうゆうことがあるようですね。
夜の8時過ぎに、なんとか無事ロンドンに着きました。


c0039580_11284924.jpgホテルはアールズコート駅近くのK+K Hotel George
旅人数は一人減り、ロンドンでは三人に。 お部屋も三人部屋です☆
結構広くて、三人でもまぁまぁ快適です♪
バスルームはちょっと狭かったですが★
日本の一般的なシティーホテルに似た感じで、すごし易いです。

この日はもう休むことにしました。
これから6日間のロンドンの旅の始まりで~す♪
[PR]
by sato-.-mai | 2006-04-07 23:59 | ♪UK旅日記


☆。*・。:*・☆。・。:*・☆  さと☆まいのスター☆への軌跡!?  とは言え、植物に食物に・・  ハイテンション↑雑食ブログ
カテゴリ
全体
☆TOP☆
♪アフリカ旅日記
♪スペイン旅日記
♪UK旅日記
♪Friend
♪Plant
 ☆Olive日記
 ☆Paprika日記
 ☆Papaya日記
♪Food & Cooking
 ☆レシピあり
 ☆restaurants
♪Art & Entertainment
♪Health & Beauty
♪フリマ
♪ハリガネっ娘奮闘記
♪お仕事
♪World Tour
未分類
タグ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
元ドロンズ大島の「ちりと..
from ネット戦略研究所
【節約暮し】自家製梅酒を造る
from 節約生活で暮しを豊かにしよう
アクアパッツァ ACQU..
from ブログで情報収集!Blog-..
眼から
from yaguctak 〜四面貧窮..
レアル公認ジュエリー
from サッカー用品どっとコム
Sciue' Sciue..
from 表参道 high&low
『マルディ・グラ』キング..
from 1/50000の食卓
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
アルチェッポ
from 東京美食☆探検記
Patisserie K..
from 食べある日記
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧