さと☆まい's STARへの道は一日にしてならずぢゃ!?blog☆。・:*・。:゚☆。・*・゚☆・。:*・。☆・:*・



タグ:food ( 25 ) タグの人気記事


ダリ美術館  -dia 2-


二日目、とりあえずホテルの朝食を逃すのはもったいないので9時頃起きましたが、お出かけは午後からに。 なにせハードな一日目だったので・・・☆笑

今日はバレンシアに、本場のパエリア&サッカーを求め行こう!! ・・・という事で、お昼過ぎにサンツ駅(バルセロナのメインな駅)に着きチケットを求めました。
・・・しかし、4時代の電車まで空きがないとの事。
だったらバスで行こう! と、遠距離ターミナルを探し求め、チケット購入☆
・・・よくよく聞くと、バスは割とすぐに出るが、着くのは7時頃だとか・・・★
バレンシアに行くには、少なくとも前日までに何らかの交通手段を確保しておきましょう。
しかも、今日、日曜だし!! 午前中ならまだしも、駅に着いたの午後ですよ★★
何とも計画性に欠ける我々は、すっかり反省しつつ、行き先をダリ美術館のあるフィゲラスに変更。

会話を英語で済ませてはつまらない、分からないスペイン語を駆使し旅の醍醐味を味わおうという事で、チケットを求めるのも、バス乗り場がどこか探すのも、何時にどうとか確認するのも、とにかく大変!!

現地の人はあまり愛想が良くない人が多い印象でしたが、それでも心は親切。 つたないスペイン語に付き合ってくれます。

c0039580_1754066.jpgとまあ、何とかFigueres(フィゲラス)行きのチケットを購入し→
ホームを確認し、電車に乗り込みました。
ここでもハプニング!!
間違ったホームを教えられ、危うく乗り間違えるところでした★
ハプニングだらけのすったもんだのスタート★笑
往復で16.40ユーロ。 チケットはこんな感じ→

c0039580_17541724.jpg
フィゲラスは、バルセロナから電車で1時間半ほどの小さな町。 
この1時間半がなんともピースフルに感じました。
←旅のお供は、スペインならではのハム味のポテチ♪
これ、めちゃめちゃ美味しい!!


c0039580_17543659.jpgちなみに、街中での地下鉄やバスなどは、何人ででも使える10回分回数券を利用→
初日に空港からホテルに向かう時、4人分のチケットを購入しようと思ったら、「コレがいいよ」といった感じで渡されました。←スペイン語だったため、理解度30%でした★笑    使ってみると、かなり便利!!
50回券などもあって、4人×3日ならよりお得ですね♪ 参考まで~☆


c0039580_17545228.jpg
そんなこんなで、無事フィゲラスに到着☆ 
駅もこじんまりとこんな感じ。
駅周辺からも、小さな町感が伝わってくる感じです。
ここからのんびり15分ほど歩くとダリ美術館が見えてきます。

c0039580_17551012.jpg
c0039580_10112651.jpgき、きましたぁ~!!! ダリ美術館です♪
本当に卵が乗っています☆

そして、壁一面にゴールデンう○ちが規則正しく貼り付けてあります!!→
あ、いえね、本当にう○ちかどうか分からないですけどぉ・・・ ねぇ??

c0039580_10185792.jpg
←ダリと言えば、教科書でもお馴染みのこの歪んだ時計ですかね?

c0039580_17555939.jpg


この時計のイメージが強かったのですが、美術館に来るともう、ビックリです!!
とにかく奇想天外☆
ほんの一例ですが、階段からのフロアの入り口は、女性の口と化しています!→
前髪はバナナで、鼻は逆さ吊りの裸体の後姿・・・。
何とも奇怪。 されど何か深~い意味がある? のかぁ??
とにかく面白い仕掛けがたくさんあり、「どんな意味があるんだろう?」と疑問だらけ。  奇妙だけど面白い!
 
c0039580_1182636.jpg←すっかり気に入ったさと☆まい、ミュージアムショップで「くちびる」をゲッツ!!
幅42cm×高さ17cm程のMサイズ♪
ベルベット地のクッションです☆

c0039580_17563437.jpg


ショップを出て、美術館の出口方向へ進むと、隣のお宅(アパートだったかな?)との境にこんなに見事なジャスミンが♪ 
と、カメラをローアングルから向けると・・・ ななんとその奥、バルコニーにはめっちゃ立派な藤棚が!!! 
しかも大満開♪♪♪
こんなに素晴らしい藤は初めて見ました!
気候が合っているのでしょうか? 
この後、他の場所でもよく見かけましたが、どこも見事に咲いていました。
すっご~っくきれいでした!


フィゲラスは本当に小さな町で、他に見るべきものが見あたらずでした。
超小規模な蚤の市?フリマ?みたいのをちょっとした広場でやっていましたが、5分ほどプラリとしたら見終わってしまいました。
その後、電車に乗り、1時間半かけて帰りました。


c0039580_17565916.jpgさて、バルセロナに戻ってきた我々は、夕食へと出かけました。
お世話になっている旅行会社のサルバトーレさんお勧めの「カラコレス」というレストランに行ってみましたが・・・
お店の前までも激混み★
お店の角の位置にオープンオーブンのようなものがあり、ブタの丸焼きなんかをしているのでこんなに人がいっぱい!!
掻き分け掻き分け店内に潜入し、待ち時間を聞くと30分との事。
腹ペコの我々には永遠に近いほどに長い!?
というわけで、明日の夜の予約をし、退散☆

c0039580_17572635.jpg

一帯をプラリとし、今夜のディナーはここに決定☆→
路地裏にあるレストラン、Los Toreros
店内広く、そこそこ混んでいます。
ここで改めて思いましたが、バルセロナ、日本人が本当に少ない!!
ほぼ見かけません。 
そしてこのお店にも我々の他に日本人はゼロ☆ アジア人らしき人もいませんでした。

まずサングリアを頼み、メニューと格闘☆
頑張ってスペイン語で頼み(ローマ字そのまま読みですが★)、やってきました、ごちそうが♪♪↓

c0039580_17574272.jpg
左上: Pescaditos Fritos 小魚のフライ。 んまいっ♪♪
中上: Ensalada de pulpitos 聖職者のサラダぁ!?(「pulpito」を辞書で調べてみました) 
右上: Champinones al Ajillo マッシュルームのガーリックソース炒め(きっとそう書いてある) これ、さと☆まいの一押し!!
左下: Tabla de Embutidos Ibericos 一板のイベリコソーセージ(イベリコサラミ & イベリコ生ハムの盛り合わせでした。) 今日も食べます、ハイ。
中下: Mejillones en salsa ムール貝のサルサソース炒め?蒸し?  え~!?サルサソースぅ? と思ったが、かなり美味☆ 
右下: Pulpo ala Gllega ガリシア地方のタコ  このタコがまた柔らかくておいしいのですよぉ!!!

c0039580_17575796.jpgそして〆はもちろん、Paella Marisco 海鮮パエージャ♪→
初のパエージャですね。 美味しいです!!
しかし、さと☆まい的には、日本でよく食べるポロポロっとしたものが好みなのですが、これは結構みずみずしかったです。 本場のパエージャとはこのような感じなのでしょうか?
いや、それでも美味しいのよ♪♪


何の調査もなく飛び込んだお店でしたが、大満足でした!!
やっぱスペイン料理、美味しいなぁ~♪♪

この後ホテルに戻り、またしてもバタン★キュ~。 おやすみなさい☆
[PR]
by sato-.-mai | 2006-04-02 23:59 | ♪スペイン旅日記

バルセロナへ! -dia 1-


c0039580_22504021.jpg
日本を発ったのは31日の夜。
約13時間かけてパリのシャルル・ドゴール空港に到着。
ちょっと間違えちゃって、機内ではず~っと眠ってしまいました☆
現地時刻で早朝4時過ぎ。 
お店はやっていないし人は少ないしで寂しい感じ→
でも、建物はこんなお洒落な感じで、さすが「お」フランス!?


6時半頃再び飛行機に乗り込み、2時間弱でバルセロナに到着♪♪
着いてみるとスーツケースが一つ足りない~っ!!!
パリに置いてけぼりになっていたそうです★ 海外の航空会社って多いですよね、こうゆうの。
以前、飛行機の中から目撃したのですが、スーツケースが山積みにされた貨物車がカーブをする時に、ポロリと一つ・・・★ あ~、切ない。 
何ですかね、きちっとしっかり仕事をする気がないのですかね。 ・・・ないのでしょうね。苦笑
ま、今回は夕方までにはホテルに届けてくれるとの事で、ひとまず安心。

c0039580_23129100.jpg


と、なんだかんだでホテルに着いたのは朝の10時過ぎごろ。
これから一日が始まるかと思うと長いな~☆

←ここはランブラス通り。 道路の真ん中に広い歩道があり、その歩道の両脇にお花屋さんやピザ屋さん、キオスクなどの小店が並んでいます。 お昼前には大道芸人もやってきて、観光客も増え、ぞろぞろと歩いています。

しっかし、陽気がいい!!
太陽はキラッキラだし風はからっとしていて、本っ当に気持ちがいい♪
何よりも暖かいのがいい~!!!


c0039580_23524066.jpg

滞在するホテルは、このランブラス通り沿いの
Husa Oriente→ 
まだチェックインはできないので、荷物をホテル
に預け早速ブランチに出かけました。



c0039580_23524838.jpg
ホテルから歩いて2~3分、ランブラス通りからちょっと入った所にあるバル、Mikel Etxea(ミケル・エチャ)。

カウンターには30種類ほどのタパスが並んでいて、その中から食べたい物をオーダー。

c0039580_063565.jpg
もちろんあります!
ハモン・イベリコ♪♪→
これ、日本で食べたら3000円くらいでしょうか?
ここでは1000円ほどでした♪ 
他に、アンチョビやカタクチイワシの酢漬け、牛テールの煮込み、ムール貝などなど食べました。 軽いランチ4人分で8000円くらいだったかな。

スペインでの初めての食事という事で、軽く緊張しながらのブランチでした☆笑

☆旅行後記☆
[PR]
by sato-.-mai | 2006-04-01 11:59 | ♪スペイン旅日記

またあそこに行っちゃいましたぁ☆


c0039580_21235573.jpg

1~2ヶ月ほど前に遅ればせながら植替えをした白バラのアイスバーグ。
こんなに元気そうにモリモリと新芽を出しています♪♪
土を総入れ替えし、根の整理もしたのは今回が初めてで、不安いっぱいでした★
でも、どうやらうまくいった様で・・・♪
ホッとしました。 嬉しいです~☆泣



c0039580_21282587.jpg
っと! 油断したあなた!! 今日も行きますよ☆笑

先日行ったばかりの渋谷東急本店近くのイタリアン、イケチェチェに舞い戻りましたぁ♪♪
一緒に行った友人が、「あのゴルゴンゾーラが忘れられない~」との事だったので行ったしだいです。笑
今回はちゃんとデジカメを持参したので、よりお料理を堪能していただけるかと♪

左: 鮮魚のカルパッチョ。 
   お野菜てんこ盛りで美味しいです~♪ サラダでもイケちゃう感じです。

右: シザーサラダ。
   温泉卵が乗っているのですが、黄身が固め★ さと☆まい的には、生黄身のみの濃厚なのが
   好きです☆
   ま、でもドレッシングのせいか、総合的に濃厚でした。 美味♪


c0039580_21284044.jpg
左: これが我々がゾッコンの、ジャガイモのニョッキのゴルゴンゾーラですぅ!!!
   今日も美味しかった! 今日もソースは全て平らげ系で☆笑

右: 何とかエビの焼きリゾット☆
   さっくり焼けたリゾットは、姿はみえねどしっかりとエビの味が♪♪
   お野菜が下に敷いてあります。 
   そして、バジルソースとバルサミコのWパンチが・・・うまひ☆
   あ、ちなみに、上に乗っているパルメザンも美味しいのよ♪♪

c0039580_21303529.jpg
        デザートは、前回売り切れで手が届かなかった
        クレーム・ブリュレ☆
        上はパリっとしていて、中身はとろ~っとクリーム! 
        ・・・たまりましえん。 KO☆★☆
[PR]
by sato-.-mai | 2006-03-20 23:59 | ♪Plant

La Comida Espanola☆


c0039580_0183891.jpg
赤坂、タベルナバラッカに戻って参りましたぁ♪
そして、前回は断念した高級イベリコ生ハムに手を出してみましたぁ!!
この一皿で3.700円・・・だったかな??
ビックリするほど高いよなぁ・・・★
でもでも、美味しかったです~ぅ♪♪

c0039580_17542852.jpg
↑サングリアが陶器のポットに入ってきました。 なんか雰囲気あっていいです♪

チョリソーも頼みました。 イベリコ食べちゃうと、違う物とはいえ・・・★笑 

海鮮サラダはドレッシングの味もよくてとっても美味しい! 海鮮もたっぷり乗ってます♪

エビのガーリックオイルはプリップリのエビにガーリックのきいたソースが美味♪ パンと共に↑
パンにたっぷりこのソースをつけると・・・◎

マッシュルームのセゴビア風はお店の方に勧められて。 これもパンと共に出てきます。
こちらはガーリックは入っていないよう。 パンにつけるにはやはりガーリックソースかな☆

やりイカの墨煮。 バターライスと共に。 もうこの頃にはお腹いっぱいで・・・★
でもこの墨とバターライスの美味しさはよ~ぉく覚えています。笑


c0039580_1115988.jpg
そして〆はもちろん・・・パエージャ♪♪
海鮮のパエージャ(左)とバレンシア風バラッカのパエージャ(右)
両方2人前の量です。
海鮮の方はご覧の豪華さ☆ 味ももちGoooood!
バラッカ風は、海鮮入りのお肉も入る。
もうこの頃には満腹すぎて意識朦朧・・・★苦笑


今日は、主に5人→最後の方で+3人(←ほとんど食べていない)ほどの集会でしたが、終わってみればお会計は4万円後半ほど☆ 
美味しいんだけど、ちょっとお高めですかね。 あ、イベリコ食べたからかな??

しかし、サービスは悪くないのですが、前回同様サーブは遅かったです。
お時間のある時に、じっくり楽しみたい時にお勧めのお店といったところでしょうか♪
[PR]
by sato-.-mai | 2006-03-17 23:59 |  ☆restaurants

ろくろく


c0039580_12115158.jpg
またまたこのブログ、食づいてます☆笑
グラハイのお寿司屋さん、六緑(ろくろく)にてランチ。
特別美味しいお店だという話は聞いていなかったので、期待もせずに入店。
店内は半サンルームのような感じで明るく開放的な雰囲気。
そのせいか、気取らずカジュアルな感じでお寿司をいただけます。

お寿司のランチコース、「みやび」をチョイス☆
左上: 何とか豆腐。 
中上: 赤身のお刺身。 全然美味しい。
右上: お魚の西京焼き&焼き麩
左下: 旬野菜のお浸し
c0039580_12364818.jpg中下: お寿司8貫 シャリは硬めでさと☆まい好み♪
右下: 追加で頼んだネギトロ巻 ←さと☆まいの好物。 美味美味☆

     デザートはいちごとパッションフルーツ。
     パッションフルーツ、結構好きです。 すっぱいけどね☆

あまり期待していなかった事もあってか、満足度「大」なランチでした♪






c0039580_1132492.jpgこの後、kaka'に会いに、ヒルズのアルマーニジーンズへ行きました。
お店にはkaka'の大きなポスターがあります♪
店員さんとお話をしていてkaka'のファンだと告げると、お店の奥からパンフレット2種を持ってきてくれました!!! なぁんて素敵なんだ♪
「服も見てくださいね・・・。」と言われてしまった☆苦笑




 


寿司 ろくろく
[PR]
by sato-.-mai | 2006-03-12 23:59 |  ☆restaurants

久しぶりのイケチェチェ☆


c0039580_1344199.jpg渋谷にあるお気に入りの@ホームなイタリアン、I'che ce ceに行きました。
お気に入りと言いながら1~2年振りくらいです☆
ここはご夫婦でやっていらっしゃる感じで(従業員の方もいます)、温かい雰囲気でいっぱいです。 ご夫婦もとても親切で温かいです。

左上: パスタが茹で上がるのに時間がかかりますのでどうぞ、と言って出してくれた前菜。 タコのマリネ。 美味しい♪
右上: サラダ
左下: ジャガイモのニョッキ ゴルゴンゾーラソース。 めっちゃ美味しいです♪
ニョッキはジャガイモの甘みがたっぷりで、ソースも濃厚なゴルゴンゾーラ!! たまらん☆
右下: 骨付きラムと野菜のグリル。 ラムはあまり得意ではありませんが、バルサミコのきいたソースが美味でぺロリンチョ☆ 野菜のグリルがこれまた美味しい!! 
なぁんでこんなに美味しいのかぁ~!?

c0039580_1345489.jpgお腹はいっぱいなれど、デザートは欠かせません!!笑
残念ながら、お目当てのクレーム・ブリュレは品切れ★
そこで、左:ティラミス と、右:パンナコッタ をチョイス。
ティラミスはいいですね~♪
パンナコッタは普段あまり食べないのでよく分かりませんが、一般のものとはちょっと違った感じがウリだそうです。 

今日は成り行きでここに来た為、カメラもなく携帯で残念でしたが、味も雰囲気も、両方美味しい!というのが伝われば、と♪



I'che ce ce
東京都渋谷区神山町11-11
       AZURO神山 1階
  JR渋谷駅ハチ公口より徒歩13分

定休日  毎週 日曜日
       毎月第一月曜日

営業時間 ランチタイム  11:30~2:30 (LO 2:00 )
       ディナータイム 5:30~11:00 (LO 10:30 )



イタリアン I'che ce ce




        
[PR]
by sato-.-mai | 2006-03-11 21:59 |  ☆restaurants

タブロイド


c0039580_21233321.jpg
六本木ヒルズでタブロイドを観ました。 レディースデー☆
何とも衝撃的な映画です。
南米、エクアドルを舞台にジャーナリズムを題材としたお話。

まずはそのエクアドルの日常に強烈なショックを受けました。 
交通事故の現場で、被害者の父親が加害者であると思われる運転手を車から引きずりおろし、周りにいた者たちも加わり、思わず目をふさいでしまいたくなる様なすさまじいリンチを繰り広げるのです。
まぁ、映画なので、それがエクアドルの実情であると鵜呑みにするのは危険すぎますが、それにしても日本でヌクヌクと生活している者にとってはとうてい理解できないような、激しく雑然とした、暴力的な日常が伝わってきます。

そして、ジャーナリズムのあり方、モラルに関しても考えさせられる映画です。
ジャーナリストは、ジャーナリストとしての利益への追求心と、人として持つべきモラルとのラインをどこで引くべきなのか。
そして、ジャーナリズムは作り手によっては、真実に基づいた単なるエンターテイメントにもなりうること。
そこで、視聴者は、受け取った情報に対し適切な判断をくだすことができるのかどうか。 そのためにはある程度の教養を必要とすること。 そして、この映画の中のエクアドルではその教育が施されているような環境にはないこと。 それは、大の大人が、交通事故の後にリンチという方法で加害者と思われる男に報復するといったことからも読み取れます。
確実に悪循環である現状があります。

そんな事をどよ~んと考えさせられる衝撃の一本でした。


ま、それでもお腹は空きます♪
今日はヒルズで最近オープンしたスペインバル・タペオに行きました!
c0039580_0355067.jpg
左上:オリーブとドライトマト。
   ドライトマト、大好きです♪♪
中上:イワシ。 オリーブのみじん切りやパンなど、つけ合わせもきました。
右上:イカの墨煮。 これがまた濃厚で美味しいのです!! 
   って、いつも墨煮のときはこんなコメントですね☆笑 ただ単にこれがすきなのです♪
   濃厚な磯のお味が好みです☆
左下:海老とマヨ
   これも美味。 ちょっとピリっと感があったかな。
中下:ライスコロッケ
   中に何か入っていたけど忘れてしまった・・・★
右下:じゃじゃ~ん! 魚介のパエリア♪
   美味しいでぇす!! 大好きでぇす☆ 魚介もいっぱい乗ってました。

赤のサングリアでタパス&パエリアを楽しみました♪
やっぱいいですねぇ、エスパニョ~ル☆
[PR]
by sato-.-mai | 2006-02-08 23:59 | ♪Art & Entertainment

仙台初上陸☆


c0039580_21452018.jpgさと☆まい、初めて仙台に行きました!!
いやぁ、寒くてビックリ☆ 
やはり東京より寒いのですね・・・

とりあえず、本屋さんで美味しそうな「牛」のお店を探し、早速行ってみる事に♪
あ、あくまでも「牛」です。 「牛タン」ではありませぬ★

c0039580_21544846.jpg
狙いを「アヴィルバン」という和牛レストランに絞り、地下鉄に乗って移動。 仙台から二駅ほど行った、県庁の近くまで行きました。
しかしここは雪もたくさん残っていて本当に寒い~★泣

c0039580_2222028.jpgそして、5分ほど歩き、NHKのお向かい辺りの路地を入るとありましたぁ!!
「アヴィルバン」→
結構高級感がただよっています・・・
なんとなく隠れ家チック?


ランチのヤマバを越え、ちょっと一段落したような様子の店内。 2000円ほどの割と手軽なお値段のランチ(ハンバーグ系だったと思います。)は売り切れだそうで、ステーキの中で一番安価の3980円だったかな?のコースにしました。
その上に5~6千円くらいのコースがあり、その次が8千円代に入るのですが、その境に「これより高級」と書いてありました☆爆笑
3980円、値段だけ見ても充分高級と思いますが・・・★
c0039580_22383750.jpg
左: まず運ばれてきたのはコンソメスープ。 具? 何か入ってました。 ブロッコリーの頭の方の部分がちょっとちぎれちゃって混入した感じです。 なんでしょうか??
中: 自家製ハム。 てっきり牛のハムぅ!? めずらしい~!! とか思っちゃいましたが、普通に豚でした☆笑 塩気がしっかりしていて、タルタルは要らなかったです。 
右: サラダ。 

c0039580_22385545.jpg
    厳選された宮城牛、↑これがフィレで、こちらがロース↑
見た目はあまり変わりませんが、食べてみるとやはり違いは鮮明!!
フィレはお肉の味がしっかりしていて、でもちょっと硬め。 ロースはとにかくジューシー♪
さと☆まいはロースがよかったです☆
c0039580_0292291.jpgこちらのお店では一番お安いお肉ですが、もう、めちゃくちゃ美味しい!!!
お店の方曰く、良いお肉を使っているので、脂っこいとか食後にウッと胸焼けがするとかがありません、と。
あまりお腹は空いていなかったのですが、せっかくなので食べたくて来たさと☆まいには朗報☆
そして、全くその通りなのです!!!
驚くほどの何も残らないスッキリ感☆ 感動するほど素晴らしい!!


c0039580_22391334.jpgお肉の後はお口直しにお漬物。
そして、お肉の乗っていた鉄板を一度引揚げライスを乗せて再び登場。 
ガーリックライスのようでガーリックは入っていなかったような・・・。 
肉汁と付け合せのガーリックの風味がしみこんでいました。 
                                     おこげも美味しくできていました♪c0039580_22394229.jpg
デザートは抹茶のアイス。
コーヒーもついてきます。

とにかく大満足のランチでした。
次はちょっと頑張って仙台牛を頂きたい~☆★☆


☆ちょい知識☆
宮城牛とは、宮城県内で育てられた高級和牛。
仙台牛とは、宮城牛の中でも厳選された、更なる高級和牛だそうです。
松坂牛は、そういった区別がなく、その地域で育てられた牛は全て含まれるそうです。
・・・だったと思います。←頼りない★苦笑


とにかく美味しかった!!
一番お安いコースで充分過ぎるほど美味しいです!
色々と問題のある牛肉ですが、普段は絶って、こうゆう美味しいお肉de奮発したいですね~♪



■アヴィルバン
仙台の観光誌を参考にし手下さい☆笑
[PR]
by sato-.-mai | 2006-02-05 23:59 |  ☆restaurants

六本木のトリと銀座のマジック


新年会で~す♪
六本木の地鶏料理 万徳で美味しい鶏をいただきましたぁ♪

まずは、炭火焼でうっすら黒くなった鶏。 うっかり写真はありませんが、ぷりっとした歯ごたえで、噛めば噛むほど味が出るようなイメージ。 美味☆
c0039580_18222372.jpg
そして左は、突然ですが馬刺し。 久しぶりに食べましたが美味しかった。 にんにくたっぷりつけるのが好きです♪
左中は手羽先の揚げ物。 あまずっぱ系のたれがついていて、これがまた手羽先と合うのです~☆ これ、さと☆まいのお気にでした♪♪
右中はお鍋の具。 お野菜もいっぱい! 最近お高いですからね・・・。 お野菜たっぷりで嬉しいです☆
右はお鍋の図。 鶏が実は小さめの一口大に切れていて、ハリガネっ娘のさと☆まいには嬉しい感じでした。笑  この鶏がまたジューシーでおいしかったぁ♪

お鍋の後は素麺で〆。 おダシがいい具合でつるつる~っと♪

お食事も終盤に入ると、我々は楽しいおしゃべりでもりあがり・・・、なぜか流れで銀座のマジックバーに行く運びに☆  めっちゃ、楽しみ~♪♪  


我々一行は新橋よりの辺りで下車し、マジックバー目指してビルの間の細~い道を抜けぬけ、銀座は8丁目にあるマジックバー、ジョーカーに辿り着きました☆

お店に着いたのは九時半ごろ。 早めの時間(銀座時間での早め)なら混んではいないだろうという予測に反してお店はお客さんでいっぱい! 近頃のマジック人気の影響でしょうか。
↑上のジョーカーのリンク先HPを覗いていただければお店の雰囲気は分かりやすいのですが、メインステージはバー。 そしてそのメインステージがいっぱいだと、サブステージであるテーブル席(2テーブル)で、メインステージ前に座れる順番を待つ、といった回転式。
入店時はどっちもいっぱいで、しばし外で待機。 すぐにメインステージでのマジック鑑賞を終えたお客さんがお帰りで、我々はテーブル席へ。

メインのマジックショーを待っている間も、若手のマジシャンがテーブルへ来てマジックを見せてくれます。 若手とは言え、かなりお上手。 しっかり楽しめます☆
そんなマジックを楽しんでいる最中に、長身細身のどっかで見た顔が店内に入って来て、我々のテーブルを通り越し隣のテーブルへ・・・
こっ! これはぁ~っ!? あ、あの、Mリナーズ○○○ー選手だぁあぁあぁ~☆★
っと、平静を保ちつつ見て見ないフリ☆笑
あ~ゆう時、有名人さんはどうなんでしょうね? やっぱりあまり騒がれたくないのでしょうね? ちなみに、奥様とほかに3人ほどと一緒でした。

そうこうしているうちにメインテーブルが開き、我々の番に・・・♪♪
おぉっと! ○○○ーさん御一行と一緒だぁ☆
というわけで、マスターのマジックを総勢10名ほどで一緒に楽しむ事に。

c0039580_1412620.jpg最近のマジックブームのおかげで(?)、ほとんどのネタってTVで見たことあるじゃないですか。 でもやはり、ライブで、目の前で見ると、興奮度が違いますね~!!
さと☆まいは、女優・佳奈ちゃんと、もうキャッキャ、キャッキャの大騒ぎ~☆
シメのマジックは、選んだカードが、冷蔵庫の中にある、複数のレモンから選んだ一つを切ると中から出てくるという摩訶不思議なマジック☆ 
c0039580_14152047.jpg本当に不思議です。                           ↑
←さと☆まいがピックしてはなまるを書いたカードもしっかりレモンから出てきちゃいました☆
マジックはタネを解明しようと目を吊り上げるより、ショーとして単純に楽しむべき、と聞いたことがありますが、どうしてもタネが気になっちゃいますよね~☆笑

む~。 うなっちゃうほどと~っても楽しい新年会でした♪笑  びっくりハプニングもありで☆
マジックバー、また行きたいです♪♪

・・・騒ぎすぎてちょっと疲れたな☆笑
[PR]
by sato-.-mai | 2006-01-17 23:59 | ♪Art & Entertainment

ナイロビ・レポート☆2


レストランへ行く前に、現地のお金を持ち合わせていなかったので、両替を・・・
米ドルは持っていたのですが、現地のお金の方がお得だそうです。
銀行は閉まっていたので、アレックスが連れて行ってくれたのは・・・「カジノ」!!
奥のカウンターに両替所があるのです。 どうやら旅行客も来るのでしょうね。
しかし、自分一人では決して入ってこれないような雰囲気☆ 入り口では警官が銃を持っていましたし・・・。

無事レストランに着いた我々は、アフリカのビールを片手に早速オーダー♪
普段あまりビールは飲まないさと☆まいですが、このビールは苦味も少なく飲みやすかったです♪ 名前は・・・忘れちゃいました☆
c0039580_1291450.jpg
    ↑スペアリブとケールの一皿 と ティラピアとケールとトマトサラダの一皿↑ 

もちろん! 手で頂きましたよぉ~♪
左か右かと聞いたら、どちらでも構わないそうです。
最初はちょっと戸惑いましたが、すぐ慣れちゃいました。

スペアリブは普通でした☆笑 ただ、ハリガネっ娘にはつらい一品。
ティラピアは丸ごと1尾調理したもので、ボリューム満点!! ライムを搾って頂くのですが、普通の白身魚の焼いた物(ん!?揚げてたりするのか??)のようでした。
トマトは・・・ 生野菜には気をつけるように言われてたので、食べませんでした☆

主食は、とうもろこしの粉を練ったパンみたいなもので、「ウガリ」。
写真が無いのですが、白くて蒸パン的外見。
粟で作った、茶色がかったものもありました。
現地の人は、それを手でちぎり、ぎゅーぎゅー握ってからケールなどをさらにプラスし、口に運びます。 さと☆まい的には、ぎゅーぎゅーしない方が好きでした。
このケールがまた美味しいのですよ!! 
青汁のイメージで苦~いと思うかもしれませんが、コクのあるほうれん草の炒め物みたいな感じです。

とにかくお魚は大きいし、恐らくウガリが結構お腹にたまるせいか、すぐにお腹いっぱいになってしまい、半分ほど残すハメに・・・★ ゴメンナサイ・・・です。



その後、アレックスの厚意でバーにまで連れて行ってくれました♪
この日は水曜日だったのですが、日本では映画のレディースデー。
ここでは、女性はクラブにフリーで入れるそうです。 男性が女性を誘って行くのだそうです。 若者はいいですね~♪
c0039580_10583750.jpg私達が行ったのはクラブではなく、生演奏&ダンスありのバーでした。
そうそう、今夜飲み続けたビールの画像がありましたぁ!→
カクテルとかあまり無いような感じだったと思います。←未確認ですが☆
でもとにかく安い!!
・・・いくらだったかは全く覚えていませんが、「安~っい!!」と思った事は覚えています♪

最後に地元民に混じって軽~く一踊りしてホテルに戻りました。
戻る途中で、社長さんはじめ、アレックスの会社の人々と遭遇しました。
皆さん日本語がお上手で、ほんとにフレンドリー♪
ちなみに、旅行会社の名前は「テッコー」。
もしアレックスにガイドをお願いしたいという方がいたら、メモっておいて下さいね~!笑

さて、明日はいよいよマサイマラへ出発です!!
アレックスに感謝しつつ・・・ zzz・・・
[PR]
by sato-.-mai | 2005-11-02 23:59 | ♪アフリカ旅日記


☆。*・。:*・☆。・。:*・☆  さと☆まいのスター☆への軌跡!?  とは言え、植物に食物に・・  ハイテンション↑雑食ブログ
カテゴリ
全体
☆TOP☆
♪アフリカ旅日記
♪スペイン旅日記
♪UK旅日記
♪Friend
♪Plant
 ☆Olive日記
 ☆Paprika日記
 ☆Papaya日記
♪Food & Cooking
 ☆レシピあり
 ☆restaurants
♪Art & Entertainment
♪Health & Beauty
♪フリマ
♪ハリガネっ娘奮闘記
♪お仕事
♪World Tour
未分類
タグ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
元ドロンズ大島の「ちりと..
from ネット戦略研究所
【節約暮し】自家製梅酒を造る
from 節約生活で暮しを豊かにしよう
アクアパッツァ ACQU..
from ブログで情報収集!Blog-..
眼から
from yaguctak 〜四面貧窮..
レアル公認ジュエリー
from サッカー用品どっとコム
Sciue' Sciue..
from 表参道 high&low
『マルディ・グラ』キング..
from 1/50000の食卓
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
アルチェッポ
from 東京美食☆探検記
Patisserie K..
from 食べある日記
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧